« レシピ公開! | トップページ | 本当は国産が好き »

オーブンの中身

三日振りに雨も止み、やっと太陽が顔を出した昨日の月曜日
用事があり新宿へ繰り出した
普段、店と自宅の往復しかしていない生活なので
近い筈の新宿が新鮮に映った
最近都内へ出かけたと言えば、両国のホテルへ日本酒の聞き酒会に出席したくらいだ

日本酒問屋の「花山」が主催する利き酒会は蒼々たる蔵が出品している
「黒龍」「明鏡止水」「正雪」などなど数えれば20以上の蔵が並び
さらに各蔵共10種類近い酒を提供してくれてるのだ
品数で言えば200種類くらいはあっただろう
「花山」の会の酒の多くは「きれい」な酒が多いのが特徴だ
荒々しく尖ったようなモノはすくない
だが近年、日本酒にも古酒の波が押し寄せている
5年物、10年物なども並んでいた
その中でひときわ目を引いたのが
福島県喜多方の「喜多の華酒造」で造られた20年古酒
その名も「貴醸酒」
蜂蜜のように甘くまろやかで飲んだ人を笑顔にしてしまう
一日の絞めにワイングラスに注ぎ、シガーをくゆらせながら飲みたい
そんな酒だ

近々、ジーンズキッチンにも入荷の予定です
食後のデザートとしておすすめしますよ!

今日も昼間は太陽が燦々と輝いていて暖かかったが
陽が陰ると空気が凛としてきました
やはり季節の美味しく温かいモノが欲しくなります
そんな時オーブンが大活躍します
オーブンの中で広島産のカキが味噌マヨにからめられて焼き上がり
マッシュルームがアンチョビ入りのガーリックオイルでグツグツと湯気を上げます
カリカリのトーストを添えればお酒が止まらなくなりますよ

今夜もお待ちしてますね

|

« レシピ公開! | トップページ | 本当は国産が好き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レシピ公開! | トップページ | 本当は国産が好き »