« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

まずは原作を読んで…

武蔵関に、芝居小屋があるのをご存知だろうか?

マニアの間では評判の劇団だ

14日の日曜日、中秋の名月。
その日に、その芝居を見たのは何かの縁だったのか…

芝居を見終わって、それから仕事をしたのだが、なんだかフワフワとした気持ちが抜けず、手のあいた時間に外へ出てみた。すっかりと綺麗な月が僕を見ていた

月が明るすぎて、「僕の星」がどこにあるのか、分からなくなってしまった

その日の芝居は「星の王子様」
自分の星から地球に落ちて来た、素敵な王子様の切ない物語
王子様は自分の星を覚えている‥
現実と夢の間を駆け抜けた、「サンテグジュペリ」の話だ

僕の星というのは、夢の話とか、空想の話ではない
実際にある「僕の星」だ
星の名前には「JEAN'S KITCHEN」と付いている

でも、星の座標は誰にも教えてあげない

そんなのを知ったところで何の役にも立たない
役に立つのは、ずっと数字を数えてる「実業屋」くらいのものだ…

実業屋はお金の事だけを考えている
お金はたいしたモノじゃない。でもお金は大切だ。

実業屋は少しはき違えているのかもしれない

遠い九州のはずれ、鹿児島の吹上という町がある
白い砂浜が長く続く、海沿いの町だ
そこに昔からの仲間がいる

彼は先日、ひどい「実業屋」のおかげで、テレビに出る事になってしまった
10年前、まだまだ売れない時代に、「芋焼酎」を世界に出すぞ!と頑張っている20代の青年だった
新作の焼酎が出来たとき、ジーンズキッチンに彼が酒販店を呼び、試飲会を開いた事もあった

自分の蔵の焼酎に「事故米」が使用されていたと発表した
だがそれは一種類の焼酎だ
他の焼酎には混入してはいない
だが、スーパーなどでは既に店頭から「その他」の焼酎も下げられてしまった
風評被害である

今ではお互い忙しく、中々会う事もなくなってしまったが、あの日の事があるから忘れる事はない
星の王子様にキツネは言う「めんどうを見たのだから、責任を取らなくちゃ、いけないよ」

僕に出来る事は、彼の焼酎を売る事だけだ

富乃宝山、吉兆宝山

10年以上前、初めて心から、香りが良くて、口の中で甘みが広がるお酒だと感じた焼酎だ
焼酎が「ブーム」などと言われるようになったのは、彼が大きく貢献したからだ
一杯でも多く、焼酎好きの人に、彼の情熱を伝えたい

西酒蔵、西 陽一郎に捧ぐ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

平均年齢

最近、若返った気がする
気のせいなのだが、そうなのだ

何故か若いお客さんが多い

飲み屋の平均年齢は店主の歳に近くなると一般には言われる

今までは30代後半だった

しかし、今は20代のお客さんがとても増えた

知らない間に、若いエキスを吸い取っているのだろうか?

若返った気がする

Yuujin

吸い取ってごめん

昨日もありがとう

いつもお待ちしてますよ!

| | コメント (2)

お蕎麦屋さんに学んだこと

先日、とあるお蕎麦屋さんの店主と話す機会があった
なぜかお蕎麦屋さんはいいな〜、とうらやんでしまった
「人をうらやましく思ったら、自分もなればいい」、これが持論だ
でもお蕎麦屋さんになりたい訳ではない
なにがうらやましいかって?

それは…

お蕎麦屋さんはお蕎麦屋さんだからだ!

意味分からない???

お蕎麦屋さんはお蕎麦屋さんなのです

それならジーンズキッチンは何屋さん?

真剣に考えてしまいました

のんびり夜ごはん屋さんでありたいのです

武蔵関の裏通りにひっそりと、でもワイワイしているお店です
はっきり言って、静かに飲めるお店ではないと思ってる!
なんで皆、来てくれるのだろう?

何かの専門店ではないジーンズキッチンに…

友達の家に遊びに来た時のように、気楽に、話をしながら、飲みながら、その日の特選の材料で、パッパッと料理を作る。それだけが取り柄な気がします

その中でも、お魚料理は大好きです
お刺身はもちろん、煮魚や焼き魚、揚げ物もお魚が好きなんです
食べる事も、料理をして食べてもらう事も…

そんな訳で、今夜はお魚ずくしです
イナダのなめろう
金目のカブトの煮付け
サバの味噌煮
イクラ&サーモンどんぶり
などなどまだまだあります

今夜もお待ちしてますね

| | コメント (2)

フラフェスティバルにて

指先に神経が集中している
膝を開くタイミングが、皆ピッタリと揃っている
細かい事に気を使う。その事がどれだけ大切かを思い知らされた

フラのフェスティバルには、10チーム、総勢数百人のダンサーが出場していた
20ステージ以上の踊りを観て来た
我々のチームはお世辞抜きに上手い。他人の事は客観的に見れる
それを自分に置き換えてみると、自分のすべき事が見えてくる。フラだけでなく仕事においても、細部に神経が集中してるかなどと考えてしまう。

今回、事情があり、私は出場できなかった。数百名のダンサー達は一人を除いて全員女性だった。問題は「一人を除いて」なのである。なぜその唯一の男性が私では無かったのか?
やっているのだから大きな舞台には立ちたいものだ。仲間の男性フラダンサーとそんな話をした。
まだまだ認知されていない男性のフラだが、中々カッコイイのですぞ!
次回はやりますよ!

ところで実は、国産のお酒が好きなんです。日本酒、焼酎はもちろん、ワインやウイスキーもこだわりの限定品があります。今回、秩父蒸留所の限定ウイスキーが2本だけ入荷しました。その名も「ICHIRO'S MALT」。ブレンドとシングルモルトの2種類です。両方とも700本の超限定ですが、各1本づつ入荷しました。勿体無くてメニュー表には載せてません。このブログを読んだ方のみ、その事実を知っているのです。まろやかなブレンド、香り高いシングル、両方とも試して下さい。各1本づつだから早いもの勝ちです。無くなり次第終了!
  ICHIRO'S MALT  ¥800-

| | コメント (1)

もう締め切りです

先日、このブログで釣り大会のお知らせ、&募集を行いましたが、既に定員をオーバーしてしまいました
ただいま締め切りとさせて頂きます
行きたいと思っていた方、すみませんです
また次のイベントも考えますので、そのとき参加して下さいね!

そして本日は私の所属するフラチームの出演するフェスティバルがあります
その名も
「アロハフラフェスティバルin練馬」
私の師匠「マナ先生」の素敵な笑顔あふれるフラを見学してきます
本当はそのステージに立ちたかったのですが、事情により、夢かなわなかったのです
フラだけでなく、何でもやるのであれば、チャンスの時に、大きな舞台に立ちたいですよ
今回はダメだったけど、次を目指して日々精進

お店のオープン時間の6時には帰ってきますね

| | コメント (2)

夏はまだまだ終わらない!

先日、エアコンの効き過ぎた部屋で何時間か過ごしただけで、風邪をひいてしまった
何しろ寒いのが苦手なのだ
スキーやスノーボードも好きだが、寒さにやられて少し遊んだだけで、レストハウスに逃げ込みビールを飲んでしまう具合だ
だから、ずっと夏ならいいのになあと思っている
ありがたい事に残暑が戻ってきた
これで、風邪も抜けてくれるだろう

8月の後半はずっと雨が続き、夏を満喫した感じが足りないのだ
なので行きますよ!!
海に!!

泳ぐ訳ではなく、船に乗って釣りに行くのですが…
一人では淋しいので一緒に行ってくれる方を大募集します

9月21日の日曜日、昼過ぎに平塚から船を出し、江ノ島近辺で釣りをして、夕方ジンキチに戻ったら、釣れた魚でパーティーをします

限定20名でお魚パーティーです
すでに何人か集まっているので、一緒に行きたいと思った方はすぐにメールなり電話なりで連絡下さい
すぐに定員になりそうです

大久保の携帯番号とメアドです
090-6003-7400
jeans-kitchen@nifty.com

釣りをした事ない人ばかり集まるので、釣れない可能性もあるけど、楽しいパーティーになると思いますよ

エントリーお待ちしてますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月のモモ

雨続きだった8月後半
気温が低く、お鍋でも出してしまおうかな、などと本気で考えていた
8月にお鍋ではさすがに季節感がないのでガマンしていた
それでも、カウンターに座る一人で来た方には、温かいお通しを出してました
「あったまる〜」なんて言われると、変な気分でしたよ

やっと秋晴れの9月。寒いのが苦手なので、残暑が嬉しく思います
気分も一新していきますか!

そう、9月からはモモ君がジーンズキッチンに毎日います
今までは金、土、日曜日は働いていなかったのです
週末は他の店で働いてました
これからはジンキチ専属になります


人からの紹介で前の仕事を辞めたばかりのモモに初めて逢いました
こんな店を将来は出してみたい
そんな理由でジンキチで働く事になりました
もう2年半も前のことです
その当時は、初めての接客業で私や仲間からダメ出しされる事が多かったけど
今ではジンキチにいなくてはならない存在になっていると思うのです
こんな事やりたい、あんな雰囲気にしたいなどと、夜中に酒を飲みながら、いまだに理想を語り合っています
しらふだとシャイで中々しゃべらないから飲みながらになるのです
でも、つい飲み過ぎて、朝までや昼までになってしまうのが、玉にきずです

長くなったので、モモの本当にやりたい事を詳しく綴るのはまた今度にします

今夜は九州の福岡から直送の太刀魚と関イサキが入ってます
太刀魚は塩焼きで、イサキはお刺身で出す予定です
旬のトロカツオも入ってきました
さかな三昧で楽しんで下さいませ

| | コメント (2)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »